(仮称)社長のボヤッキ→

【私が経営する会社で起こった日常の出来事】から【住まいに関する情報の発信~日常の出来事】【私個人の趣味】に至るまで…。様々な情報を発信して参ります(≧3≦)~♪時間のある方はごゆるりと(^^)♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
皆さん、ご存知ですか???

2020年に向けて省エネ基準の義務化が進んでいること。

現在、国土交通省は「2020年に省エネ住宅を義務化する」ことを明らかにしています。つまり、2020年には全ての新築住宅が、国が定める断熱性能などの省エネ基準を達成しなけれいけなくなります。
中古住宅についても断熱リフォームを推進していく方針が決まっているんです。

この省エネ基準の義務化が推進され始めた切っ掛けは、、、原発問題。
簡単にいうと、皆さんご存知のように「電気代の値上がり」したことが原因です。更に、円高から円安になったことで原油の輸送費や輸入決済額も上昇。灯油代も値上がりしましたよね?
電気代と灯油代の値上がりが家計を直撃。住宅の省エネ化も「環境問題」だけでなく、「家計問題」もはらんだものになったのです。「光熱費が高くなるのに、、、電気代がガンガンかかる家に住みたくない!」というお客様方の意識も後押ししているのです。

ただ、実際には2020年までは省エネ基準を満たしていない住宅でも建築することは可能です。
実際、省エネ基準を満たした住宅は正直まだまだ高い、、、という現実もあります。住宅ローンの限度額や予算との関係で、建物性能にそれほどお金がかけられないとなると、、、やむなく「省エネ性能基準を満たしていなくても、、、」となることもあることは重々承知しています。

現状、多くの建売住宅やローコスト住宅など、比較的買いやすい住宅は十分なエコ対応が出来ていません。
当社も、お手頃な価格でお客様が購入しやすい商品を提供しようという理念があり、、、省エネ基準は後回しにしてきた事実があります。

しかし、将来的なことを考えると、、、どうでしょうか???

今の新築住宅が中古住宅になって流通する頃(2030年とかでしょうか)には、住宅の省エネ基準適合が義務化されています。その時に、省エネ基準を満たしていない住宅はどういう扱いになるのでしょう???

「不適合住宅」として評価される訳ですね。だから万が一、マイホームを手放す時の売価は、それなりの価格になってしまいます、、、一言で言うと、、、資産価値が下がる。ということ。

今までの省エネ基準は「義務」ではなく「任意もしくは推奨」でした。なので、資産価値の面で見ても差ほどの変動がなかった。しかし、これから義務化していくとなると、、、資産価値がなくなる可能性も出てきます。

では、何故、資産価値のなくなるような家を売るのか?

当社はそこに疑問を感じ、、、省エネ基準の義務化に向けた商品を準備することにしました。お客様の大切なマイホームは、色んな意味で家族を護るための資産でもあります。 資産価値を守るということは、お客様のご家族を守るということにも繋がります。

勉強してそれのことを知ってしまったからには、お客様にキチンと真実を伝えねばいけません。その真実をあやふやにしたり、嘘をつきながら、お客様と共にマイホーム計画を進めることはできません。

ただ、上記にも記したように省エネ基準に適合した住宅はまだまだ高い状態です。しかし、省エネ基準に適合させることで光熱費が下がります。また、パッシブ設計を絡めることで自然エネルギーを取り入れ、光熱費はさらに下げることも可能です。つまり、初期投資はかかるものの、ランニングコストを下げることで、差額を圧縮することが可能ということ。

また、当社の省エネ基準に適合した「コラボスタイル」という商品は、全ての材料・設備にこだわった住宅です。造作家具や日よけのルーバー、外壁や内装材、、、全てにこだわっています。なので、外壁だけみても、、、標準仕様からサイディングに変更するだけで、150万円ほど価格を下げることも可能です。

「私たちには建てられない、、、」と諦める前に、是非1度ご相談して戴ければ幸いです。相談は無料ですから(笑)

家のことで分からないことや困ったことがあれば、ハピネスホーム(松尾工業)まで♪
スポンサーサイト
このページのトップへ
皆さん、お久しぶりです(⌒-⌒)

フェイスブックの方ばかり更新しており、ブログの方が手薄になっておりましたが、、、久々の更新です(;^_^A 本日は「風通し」についてお勉強してみようかと思います。

風通し、、、今からの暑い季節を快適に過ごす為には、重要なポイントですよね???

では、風通しはどのようにすればよくなるのか???

よく言われるのは、対面に窓を作って風の通り道を作ってあげるとよい。と言われていますが、、、正解は正解ですが、、、もう少し勉強すると更に風通しがよくなり、快適な暮らしを送ることができます。

では、どうすればいいのか???

それはいくつかのポイントに分かれます。1つめは卓越風を考えて窓を決めること。2つめは風の動きを考えて窓の形状を決めること。3つめは風を有効に取り入れる工夫をすること。

では、まず始めに、、、

■1つめの卓越風とはなんなのか???■

卓越風を簡単に説明すると、地域地域によって最も頻繁に風が吹いてくる方角のことを卓越風と言います。しかもこの卓越風、月によって風量や風向が変わります。また、起居時と就寝時でもそれらが変わるということも注目。

例えば、当社が持っている資料で福岡(市)地区の8月の卓越風向を見てみましょう。

起居時は北21%で就寝時が南東26%となっています。つまり、起きている時は北側から卓越風が吹き込み、就寝時は南東から風が吹き込みという数値がでています。つまり、LDKは北から南に向けての形状を取り、北側に大きな窓を設けることで、風を沢山室内に吹き込ませることが可能ということ。逆に、就寝時は南東から風が吹き込むので、南東方向に大きな窓を開けて、風を招き入れることで涼しく快適な睡眠をとることができます♪

また、次点の起居時は北北西16%で就寝時が南南東16%、次々点の起居時は南東14%で就寝時は南西7%となっています。つまり、起居時は北北西と南東から、就寝時は南南東と南西からも風が吹いてくることがあるということ。これらの風を誘導することで更に風を吹き込ませ、快適な生活が送れることに繋がります。

上記のデータを整理すると、起居時は最頻と次点がほぼ北の方角で次々点だけが南東。 就寝時はほぼ南東で次々点だけが南西。つまり、基本的には起居時は北側から風が吹き込むが、たまに南東からも吹きますよ。就寝時は基本南東側から風が吹きますが、たまに南西からもふきますよ。ということ。

では、LDKの位置と各寝室の位置、窓の位置はだいたいどこにすればいいか分かりますよね?でも、次々点の風が吹く方向も無駄にはしたくない。だから、2つめのポイント2つめは風の動きを考えて窓の形状を決めると、3つめのポイント3つめは風を有効に取り入れる工夫が重要となります♪

それについてはまた後日アップしようと思いますヾ( 〃∇〃)ツ

このページのトップへ
お客様によく聞かれる質問のひとつに
「頭金って必要なの?」というものがあります。

答えは、頭金がなくても建築可能です。
当社のお客様の7割は頭金なしのフルローンで計画されています。

但し、フラット35(長期固定金利)を利用する場合、
建築費用の9割までしかローンが組めません。
従って、残りの1割は自己資金、
もしくは別融資でのローン組み立てになります。

また、頭金があった方がかかってくる金利を
圧縮できるというメリットがあります。

例えば、金利1.73%(フラット35 5月金利)35年支払いの場合
3,000万円をローンで借りた場合の総利息額、、、10,014,494円
2,500万円をローンで借りた場合の総利息額、、、8,345,412円
というように、銀行に支払う利息を考えると
頭金を入れてローン総額を減らした方が有利です。



「じゃあ、今から頭金を貯めてから建てようかな…」
と思われた方、ちょっと待って下さい。

例えば、頭金を貯める為に奥様がパートで働きに出て、
3年間、一生懸命に働いて働いて、、、
どれくらいの頭金が貯まると思いますか?

奥様がパートにでた場合の年間所得が100万円として、、、
その中のいくらくらいを貯蓄に回せるでしょう???

この質問をすると、約半数の方が半分の50万円と言われます。
ただ、、、よく考えてみてください。
奥様がパートに出る場合、、、
仕事用の服や化粧品、また通勤費が必要になります。
また、仕事の付き合いも発生するかも知れませんよね。
その予想外の出費を考慮して考えていくと、、、
だいたい30万円貯蓄できるのが相場と言われています。

しかし、ご家族で頑張って貯蓄に励み50万貯める!
と言われる方がおられるかも知れません。
なので、頑張って頑張って50万円貯蓄したとしましょう。

単純計算で、50万円/年間×3年間=150万円 の貯蓄になります。

反面、現在は金利は上昇傾向にあると言われています。
というよりも、政府と日銀は金利上昇をさせようと動いています。
もし、3年後に金利が「たった1%」上昇したらどうなるでしょう?

例えば、あなたが3,000万円の住宅ローンを組んだとします。
その場合のシュミレーションをしてみましょう、、、

ただ今の金利(H26年5月現在 1.73%)
借りれ金額    3,000万円
金利       1.73%
返済回数     420回(35年)
月々の支払額   95,272円
支払い総額    40,014,494円
総利息額     10,014,494円

続いて3年間、頭金を貯めた場合
金利(たった1%上昇したとして 2.45%)

借りれ金額    2,850万円
(頭金150万円を入れるので削減)
金利       1.73%
返済回数     420回(35年)
月々の支払額   105,433円
支払い総額    44,281,962円
総利息額     15,781,962円

ん???何かおかしいですね、、、
150万円の頭金を入れたのに支払いが高くなりました。

でも、これが金利の怖さ、、、事実なんです(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

たった1%金利が上昇するだけで、、、
これほどの差額が出てしまう。
というよりも、、、頭金が軽く吹っ飛んでしまう。

ここでもう少し踏み込んで考えてみましょう。
パートに出て頭金を貯めるという事は、、、
その間は現在のアパートにすみ続ける訳ですよね???

ということは上記の差額に3年間の家賃が加算されます。
例えば、家賃6万円とすると、年間72万円の家賃が発生。
72万円×3年間=216万円 もの家賃を支払うことになります。

さて、あなたは少しでも返済を減らそうとして
3年間頑張って頑張って働きました。
家族で節約しながら年間50万円、3年で150万円ほどの貯蓄をし、
マイホーム計画を始める時に金利がたった1%上昇。
結果、、、|||(-_-;)||||||

利息分と家賃を合わせると、、、
かなりの金額を損したことになります( ̄Д ̄;;

これはあくまでシュミレーションです。
必ずしも金利が上がる!とは断言できませんが、、、
今の情勢を鑑みても、、、上昇する可能性が高い。

逆に金利が上がらないにしても、、、
家賃分216万円は無駄にロスしてしまうことになる。

頭金があった方が有利という事実は変わりませんが、、、
頭金を貯める時間に情勢の変動や家賃を支払うことを考えると
頭金なしでもマイホーム計画を始めてみる!
というのも賢い選択のひとつなのかも知れません。

もっと詳しく話を聞いてみたい方は、、、

新築、リフォーム、資金計画等など
お住まいのことでお困りの時は是非ハピネスホームへご相談を!
株式会社松尾工業 担当松尾までご連絡下さい。

ご連絡先は、フリーダイアル0120-299-401
もしくは、E-Mail info@m-i-c.net となっております♪

お気軽にご連絡ください!お待ちしております(b^▽^)



このページのトップへ
長期固定金利(フラット35)の最新情報です(⌒-⌒)

今月の金利は… 1.730 %(借入期間21年以上)

最低金利が更新されました。
フラット35S利用の場合、更に金利が△0.3%で 1.430%となります。
超超低金利ですねぇ、、、(>▽<;;

金利自体が上昇傾向にあることは間違いないのですが、
こう低金利更新が続くと、、、言葉に信憑性がなくなってしまう(´Д`|||)

でも、低金利で銃多雨ローンが組める。
これはお客様にとってはいいことなんですけどね(苦笑)

フラット35は、
35年変わらぬ安心長期固定金利の住宅ローンです。
新築での新規お借り入れは当然のこと、
現在の住宅ローンからの借り換えなども可能です!

超超低金利の現在、、、
お借り入れの見直しを図ってみてはいかがですか???

って、こう何度も低金利更新されたら、、、
まだ金利が下がるんじゃないかって思いますよね???
こればかりは、、、回答のしようがない(苦笑)

でも、金利が上がる前に考えられるのが得策!!!
だと思います。是非、ご検討を♪

住宅の新築、リフォーム、資金計画、、、
お住まいのことでお困りのことはハピネスホーム!
株式会社松尾工業 担当松尾まで。

ご連絡先は、フリーダイアル0120-299-401
もしくは、E-Mail info@m-i-c.net となっております♪

お気軽にご連絡ください!お待ちしております(b^▽^)

このページのトップへ
img48_00.jpg

本日は太陽光発電についてのお話をさせて頂きます。

太陽光発電、、、皆さんは設置されていますか??? 

「オール電化にした方が光熱費が安くなるから」「売電の収益の為に」「環境の為にも再生可能エネルギーを使いたい」、、、最近は様々な目的で太陽光発電を設置される方が多くなっています。

反面、「いいのは分かっているんだけど、、、結構な金額するしなぁ」と思われ、躊躇される方も多くおられるのも事実。実際、太陽光発電の設置費用は4kwhで150万円~180万円ほどが相場、、、やはり初期費用としては大きいですね。

じゃあ、太陽光発電って乗せた方がいいのか?乗せない方がいいのか?

答えは、、、考え方による(苦笑)

そういう答えになるのは、、、売電だけを考えた場合、太陽光発電の売電がいつまで続くのか?10年後はどうなっているのか?ということまで視野にいれて考えると、、、不安要素は残ります。僕自身、そこが気になって「10年後の売電はどうなっていますか?」と九州電力に電話をしたことがあります、、、回答は「わかりません」ということでした。実際、電力会社は国の政策によって売電を行っている訳で、10年後の国の政策が分からないのでは、、、「わかりません」という回答になるのは仕方のないことだと思います。

事実、太陽光発電に関する国の補助金は打ち切られました。つまり、国が考える一定の普及をクリアしたので、補助金は打ち切られたと考えられます。なので、売電に関する基準も変わる可能性がある。

但し、電力小売全面自由化に伴い、民間での売電のシステムが普及していく可能性もある。また、電動自動車などの普及が伸びていけばそちらでの電力の使用も可能となる。

従って、みなさんの考え方により、つけた方がいいか、付けない方がいいかは違ってくる可能性がある訳です( ̄Д ̄;;



なので、今回は今の現状で新築住宅に太陽光を設置する、、、という条件の下で得か損かを考えてみようと思います。ただ、一つご注意下さい。下記の数字はあくまでも想定です。設置する場所や方角によって、数字の変動が生じることがございますので、、、ご注意下さい!

今回、考察するにあたっての条件は、、、太陽光は4kw設置 パネルの設置方向は南向き 発電が福岡平均の4,200kwh/年 とします。

まず始めに、売電に関してですが、、、発電した電力の20%をお昼に自家使用するとして計算すると、売電する電力は、3360kwとなります。現在1kwに対して36円の売電価格がついていますので、年間に120,960円の収益が入ることになります。これは10年間の契約ですので、10年間で1,209,600円の収益になります。

補助金はなくなりましたので0円です。

上記に記載した自家使用電力を考えると、本来であれば4200kw×20%=840kwhの電気を買っていることになるので、年間に840kwh×20円=16,800円を支出していることになります。

また、計測ユニットを見て節約傾向になるので、少なく見積もって5%の節約をしたとします。ここでは毎月の電気料金を10,000円で計算すると、月に500円の節電を心がけ、年間で6,000円の節約につながります。


上記の数字を10年ベースで計算していくと、

①売電      1,209,600円
②補助金     0円
③本来買う電力  168,000円
④節約・節電   60,000円
合計       1,437,600円  、、、となります。

例えば、35年固定でローンを組んだ場合(当社指定のフラット35 4月金利 1.75%)
2,000万円を借り入れして、月々63,715円の支払いになります。
太陽光160万円(仮定)を含めて2,160万円を借り入れると、月々68,812円の支払いになります。
上記、太陽光ありとなしの月々の支払いの差は、5,097円となります。

太陽光の収益は10年間の合計で約143万円ある訳ですから、
年間に直すと14.3万円の収益、月々で換算すると14,300円になります。

太陽光発電ありの支払いから14,300円を差し引くと、月々の支出は54,512円の支払いとなり、、、
実質、太陽光をつけない家よりも支払いが安くなるということになります。

あくまでこれは概算なので、全てがぴしゃりと合う訳ではありませんが、、、計算上はこのような計算が成り立ちます。加えて、新築の場合は太陽光発電を住宅ローンに組み込めるので、月々の支払いを安く抑えることが可能です(⌒-⌒)

って、じゃあ35年の間に太陽光が壊れたらどうするの???という疑問が発生するかも知れません、、、

でも、よく考えてみてください。太陽光による収支は143万円であり、工事費用は160万円ほど、、、つまり、収支的に考えると約10年くらいでペイできる訳です。

加えて、太陽光パネルの寿命(期待寿命)は、一般的に20年くらいと言われていますが、、、30年や半永久的とする意見もあります。正直、太陽光発電の普及がはじまってから日が浅い為、明確な寿命がどれくらいとは言えないのが実情ですが、太陽光に詳しい方からすると、、、太陽光パネルは簡単には壊れないという意見が大半です。

※但し、パワーコンデンサーは15年に1度くらい交換が必要になります。

初期投資はかかりますが、長い間使用できる機器であること。そして、収支を生む商材であること。そこら辺を考えた場合、僕としては太陽光発電は「あり」なのではないかなぁ、、、と思います(^ー^* )フフ♪

このページのトップへ

FC2Ad

Information

かず坊
  • Author: かず坊
  • かず坊、結婚もせず、、、気が着けば既に33歳(´Д`)油の乗り切った年齢になりました…色んな意味で(特に体が)…。
    そんなかず坊の日々の出来事を赤裸々にご紹介( ̄ー ̄)ニヤリ こんなおっさん社長の日常など興味はないでしょうが、、、お暇な時間に読んで頂ければ幸いです・:*:・(*´∀`*)・:*:・
    現在の不景気を吹っ飛ばす為、かず坊、、、頑張って参ります(`・ω・´)ゞビシッ!!ご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます(m´・ω・`)m

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

かず坊

Author:かず坊
かず坊、結婚もせず、、、気が着けば既に33歳(´Д`)油の乗り切った年齢になりました…色んな意味で(特に体が)…。
そんなかず坊の日々の出来事を赤裸々にご紹介( ̄ー ̄)ニヤリ こんなおっさん社長の日常など興味はないでしょうが、、、お暇な時間に読んで頂ければ幸いです・:*:・(*´∀`*)・:*:・
現在の不景気を吹っ飛ばす為、かず坊、、、頑張って参ります(`・ω・´)ゞビシッ!!ご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます(m´・ω・`)m

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

只今ブログ ランキングにエントリー中!

FC2ブログランキング

Blog Toy

占いを楽しんぢゃって♪

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。